コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団|動画配信情報・感想・評価・解説

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団
2016年製作/88分/アメリカ 予告動画を検索

動画配信

U-NEXT(ユーネクスト) U-NEXTで検索
31日間無料

TSUTAYA TV(ツタヤTV) TSUTAYA TVで検索
30日間無料

キャスト・スタッフ

監督
脚本
原作
-
出演
音楽
製作

「コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」をサクっと解説

ライター/ジョセフ

見たい映画はDVDや動画配信サービスではなく、なるべく映画館に足を運んで見るようにしています。これからも素晴らしい映画との出会いを大切にしていきたいと思います。

作品概要

「コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」は、スターストリームエンターテインメント社によって製作されました。

2016年にサンダンス映画祭でワールドプレミアム上映されていて、日本での封切りは2017年の7月1日です。

冴えないフリーターの最悪の1日を描く「クラークス」や、オタク青年が初めてのロマンスに奮闘していく「モール・ラッツ」など。

コメディドラマからラブストーリーまでの幅広いジャンルに挑む、ケヴィン・スミス監督がメガホンを取っています。

スミス監督の前作「Mr.タスク」に脇役として登場したふたりのキャラクターにスポットライトを当てた、スピンオフシリーズです。

真夜中のコンビニでアルバイト中の女子高生が、現代に甦ったナチの亡霊とバトルを繰り広げるSFアドベンチャーに仕上がりました。

あらすじ

カナダ中部マニトバ州に住んでいるコリーン・コレットは、同い年で同じファーストネームを持つコリーン・マッケンジーと仲良しです。

授業中から休み時間までといつも一緒に行動していて、学校が終わるとヨガを習ったりバンド活動をして楽しんでいました。

ある時にコリーン・Mが密かに想いを寄せていた上級生、ハンター・キャロウェイから自宅でのパーティーに招かれます。

ちょうどその夜はコリーン・Cの父・ボブが恋人のタビサと旅行のために、コンビニエンスストア「エー2ゼッド」の店番をしなければなりません。

ふたりが思い付いたのはエー2ゼッドを貸し切り状態にして、ハンターと彼の友人ゴードン・グリーンリーフを招待することです。

憧れの先輩との逢瀬をたっぷりと楽しむはずのコリーン・Mでしたが、予想外の騒動へと巻き込まれていくのでした。

豪華な親子共演にあの元名子役も

好奇心旺盛で怖いもの知らずのヒロイン、コリーン・Cことコリーン・コレットを演じているのはリリー=ローズ・デップです。

伝説のセイウチハンター、ギー・ラポワンテ役で出演しているジョニー・デップとの豪華な父娘共演は必見ですよ。

コリーン・Cとはもはや一心同体といっても過言ではない、コリーン・マッケンジー役はハーレイ・クイン・スミスです。

「カナダのヒトラー」の異名を持つエイドリアン・アルカンドには、ハーレイ・ジョエル・オスメントが扮していました。

若干6歳の時に鮮烈なスクリーンデビューを果たした、ロバート・ゼメキス監督のヒューマンドラマ「フォレスト・ガンプ/一期一会」。

愛玩用に開発された少年タイプのアンドロイドを13歳にして好演した、スティーヴン・スピルバーグ監督作「AI」。

子役としてのイメージが強い俳優さんだけに、その変わり果てた姿と怪演技にはビックリさせられることでしょう。

コンビニバイトの日常を盛り上げる曲

「バットマン」シリーズの映画音楽や、ビデオゲームの効果音を担当しているクリストファー・ドレイクがサウンドトラックを手掛けました。

コリーン・Mとコリーン・Cは、20歳上のドラマー・イカボットと3人でカバーバンドを組んでいます。

ふたりのコリーンが跳び跳ねるように「I’M THE MAN #1」を熱唱する中で、中年男性がドラムセットを叩きまくる姿は迫力満点です。

ボブ・コレットが良からぬ目的のためにタビサを部屋の中に連れ込むと、壁越しに「BABE」が聴こえてきます。

幼い我が子に繰り返し歌ってあげた思い出のナンバーで、年頃の娘を持つお父さんは思わずホロリとしてしまうのではないでしょうか。

エンドロールと共に流れていくのは、ケベック出身の音楽家カリサ・ラヴァレーが作曲した「オー・カナダ」です。

「祖国の栄光と自由を」の歌詞通りに、如何なる差別主義にも屈することのないこの国の寛大な風土が思い浮かんできますね。

ゲーム画面から飛び出してきたかのようなキャラクターたち

個性豊かな登場キャラクターのステータスが、ロールプレイング・ゲームのように画面上に表示されていきます。

ごく平凡なコンビニのバックヤードに秘密の抜け道が隠されていて、広大な地下ダンジョンへと通じているのにはワクワクするでしょう。

「クッパを倒してピーチ姫を救う」などといった、日本のサブカルチャーも盛り込まれていて遊び心がたっぷりです。

コリーン・M&Cの前にブラートヴルストと呼ばれる、ドイツのソーセージで作られたモンスターの兵隊たちが立ちはだかります。

グロテスクな外見で店内を所狭しと転がり回っていきますが、手のひらサイズのためにそれほど恐ろしさはありません。

15歳のふたりの少女にあっさりと打ち負かされてしまうほどの弱さで、血しぶきではなくザワークラウトを撒き散らしている点に注目して下さい。

ザコキャラを倒した後にはラスボスが待ち構えているのがお約束で、ホッケー・ゴーレムのバトルは見応え抜群です。

小さな町から平和への一歩

コンビニでのアルバイトから素人バンドにヨガ・レッスンと、勉強そっちのけで青春を謳歌するふたりの女子高生が可愛いらしかったです。

体育の授業は端から見学を決め込んで、お堅いウィックランド先生にスマートフォンを取り上げられてしまう一幕が現代的でした。

歴史の授業には熱心に取り組んで、積極的に手を挙げて質問までするなど思いの外真面目な一面も垣間見えます。

パッとみると平和で小さなこの街にも、第2次世界大戦下においてはナチスドイツの脅威に晒されていた過去がほろ苦いです。

ダブル・コリーンたちのような若い世代が負の歴史について学んでいき、同じ過ちを繰り返さないことの大切さが伝わってきました。

危険な夜のパーティー

学校でもイケてる3年生コンビのハンターとゴードンに誘われて、俄にはしゃいでいくコリーン・Mが微笑ましかったです。

いい年をして職場の年下女性とナイアガラの滝を見に行くと浮き足だっている、コリーン・Cのパパも負けてはいません。

思春期の娘を心配する余りにデート用ナイフを持たせてしまう、ミセス・マッケンジーような過激な母親には驚かされました。

それぞれの思惑が水面下で絡み合っていく中で、一夜限りの危険なコンビニ・パーティーがいよいよ幕を開けていきます。

過去の亡霊と未来のために戦う

如何にも今時の男子高校生に思えていたハンターやゴードンが、ごく軽はずみな気持ちから悪魔主義を崇拝していたことが衝撃的です。

リベラルで多様性を尊重してきたはずのカナダにも、自国ファースト主義やナチズムの暗い影が射してきていました。

その一方では歴史教師のモーリス先生のように、ファシズムや大量虐殺を語り継いでいく強靭な意志を秘めた人たちもいます。

「知らないもん世代」と皮肉なネーミングを付けられていたダブル・コリーンが、初めて自分たちの未来と向き合っていく瞬間が感動的です。

こんな人におすすめ

殺人事件の容疑者から一転して、ふたりのコリーンが女子学生ヒーローとして脚光を浴びてしまうラストが痛快です。

ヨガ道場へは相も変わらずにきっちりと通いつめて、肉体的にも精神的にも一回り成長を遂げた姿が頼もしく映ります。

これまで以上に熱い絆で結ばれることになった、師匠のヨギ・ベヤーから贈られた最高の誉め言葉にはホロリとさせられました。

ありあまる放課後の時間の有意義な過ごし方について思い悩んでいる、高校生の皆さんは是非ともこの1本をご覧になってください。

みんなのレビュー

【投稿されたコメントをシェア】
秀逸なコメントをSNSに投稿して
コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」を
布教しちゃってください!
【コメント募集中】
コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」の
おすすめのポイントを
自由に紹介してください!